棋譜再生用 Javascript 将棋盤

CSA 形式の棋譜を表示します。ただし、今のところ、全ての CSA 形式の表記を サポートしているわけではありません。特に初期局面の対応が完全ではありません。

表示している棋譜は 第15回世界コンピュータ将棋選手権2次予選のきのあ将棋戦です (GPS 将棋が一番上手く指した棋譜)。

こっちは決勝の備後将棋戦。飛車桂交換の強襲から必勝か? と思える局面になってから そっぽにと金を動かして桂香を拾ってみたり、謎の指し回しで 負けてくれるのがさすが GPS 将棋といったところか。 図は59手目の7九桂まで。ここから6九銀、6八金右、7八銀成、同金、7七歩、同銀、同銀成と 一直線に攻め込んで、 同金は同馬、同角、7八金、同角でも、同馬、同金、4四角で2七飛、7七角成、 同飛、6八銀とか普通に攻めていって先手は金を持ってないのでどうやっても 寄ってそうなんだけど、と思ったら二歩らしい。7七歩は打てないにしても一枚はがして おいて5六馬とか、4七歩成、同金、6七銀打とか、ちゃんと寄せに行って頂きたい。

その前の8五銀とかもそうだけど、ひぇーと言いたくなるのが 72手目の3八と。なんで4七からそっちに行くんだ...


(C) 2005 Yoshiki Hayashi <penny@sodan.org>