2000年9月16日から9月30日

* 2000/09/30

Sawfish

いつのまにか rep の syntax が変わって Scheme 風になった上に module 化されていて よくわからず手こずる。何とか window の title bar を消して window を maximize する code を書く。ついでに、move-window-left 等が動なかった問題を修正。 最新版を調べて直っていなかったら報告しよう。現在の .sawfishrc はこんな感じ。

(require 'sawmill-defaults)
(require 'sawfish.wm.state.maximize)

(define (toggle-full-screen-window w)
  "Use whole screen"
  (if (window-maximized-p w)
      (progn
	(set-window-type w 'default)
	(unmaximize-window w))
    (set-window-type w 'unframed)
    (maximize-window w)))

(define-command 'toggle-full-screen-window
  toggle-full-screen-window #:spec "%W")

* 2000/09/29

Texi2html

犯人は \w であることが判明。Program としては正しいんだけどなぁ... cvs-ja.texinfo の HTML 版を作り直して update.

Meadow FAQ

図書館にいる間、DHCP が死んでいてあまりやることがなかったので、 user.ecc の Meadow FAQ を高橋さんちに redirect する設定をようやく行う。

* 2000/09/28

@算法研

あいずち訓練 program 完成! 明日から近山研に復帰。

Gnujdoc

気が向いたので CVS 1.11 のマニュアルの日本語訳を gnujdoc にも追加しておく。

XEmacs

久々の cvs update.

起動しなくなってしまった。(;_;) 調べた結果、gcc version 2.96 20000925 (experimental) が悪かったということが 判明。

* 2000/09/27

XEmacs

やけにすんなりと compile が通るなと思ったら #define するのを忘れて 普通の XEmacs を build していた。cons cell の car や cdr の代入だけが 遅くなっても体感速度はほとんど変わらないことを発見。

KL1

KLIC が Debian の package になるらしい。某教授から研究室 member 宛に Debian に慣れている人は test してください、という mail があったけど、 KL1 知らないので test できない。:-P

* 2000/09/26

/sbin/sh != /usr/bin/sh

某研究室で調べてみると、なぜか root の shell が /bin/csh に なっているものがあるのを発見。なぜに sh ではなく csh... どうせ後半年しか居ないので、とりあえず見なかったことに。(ぉぃ

CVS ML

昨日、なぜ送ったのに帰ってこないんだろうと思ったら、queue の 中に入ったままだった。

ProFTPD

Install しようと思ったら、libc5 を support していないそうなのでやめる。 仕方なく wu-ftpd 2.6.1 を anonymous only で install.

* 2000/09/25

東京

に戻る。

CVS Texinfo 日本語訳

更新

南北線

明日から目黒まで開通なので、東急の車両が走っていて違和感がある。

情報工学

合格通知を発見。

* 2000/09/24

XEmacs

Minimal tty build で T-gnus を起動すると必ず crash することを発見。 ついでに、普通の XEmacs で byte compile された wl-demo を使うと wl-demo で error になって起動できなかったり、liece でも同様なことを発見。 要調査。

./configure --with-x=no --with-toolbars=no --with-wmcommand=no --with-menubars=no --with-scrollbars=no --with-dialogs=no --with-widgets=no --with-dragndrop=no --with-gpm=no --with-xpm=no --with-png=no --with-jpeg=no --with-tiff=no --with-xface=no --with-gif=no --with-sound=no --with-database=no --with-ldap=no --with-postgresql=no --with-mule --with-xim=no --with-canna=no --with-wnn=no --prefix=/opt/local

うーん、長い option だ。

Default のままで Wanderlust を rxvt 上で Latin-1 language environment で 実行すると日本語らしきところが ~ になってなかなか悲しいことになることが判明。

* 2000/09/23

XEmacs

Pointer assignment を macro に置き換えたところのミスを修正。 Generational GC にする下準備はだいたい整う。中間報告の前に とりあえず generational にはしたい。

* 2000/09/22

運転免許更新

無事終了。

ちくわ

某所の Solaris はわけのわからないところに software が install されて いるので、余計に補完したくなってしまいます。(^^;;

昨日はお世話になりました。これに凝りずにまた相手してください。(ぉ

* 2000/09/21

CVS 1.11 Texinfo

大きな変更点は PreservePermissions の部分が全部 @ignore で囲まれていることと、 version という option の追加、CVSROOT/config で LogHistory が追加されたこと。 簡単に更新は終わってしまったので、月曜日に新しい版を置こう。

京大襲撃

津邑さんと岡田さんと共に守岡さんの研究室を見学。漢字がいっぱい。 その後飲み。京都-加古川間は1時間15分しかかからないことを知る。 ただ酒はネタのはずだったのに、おごって頂いてしまう。 お国言葉を話している方が、東京弁のときよりもよく話すことを再確認。 お忙しいところを突然おしかけていったにも関わらず歓待していただいて ありがとうございます。

大学に入ってから2回京都に行ったけど、2回とも京大にしか行かず、 まったく観光をしていないのは不思議な感じ。

* 2000/09/20

Liece?

Liece ならいつでも XEmacs package に追加は可能だと思います。 cvs.xemacs.org を参考にがむばって下さい。お待ちしております。 (って私のすることは何も無いんだけど。)

Debian 追っかけ

それでも追っかけになれますが、真の追っかけは unstable と書くそうです。 私は unstable と書いていたおかげで、woody ができたときに potato から勝手に移行 されてしまいました。

Login 画面は xdm を使っていないのでわかりません。(^^;

CVS 1.11

が release されたらしい。

cvs.texinfo の差分はほとんど無い。新幹線の中で update するか。 ただし、最近一進一退を続けている HDD がどうなるか心配。

ThinkPad

むしろ、今は液晶ケーブルの方が危い。 こっちは最初の修理で直してもらったんだけど... やっぱり私の使い方は耐久テストなのかなぁ。

* 2000/09/19

part time job @ 算法研

どうも、ひたすら program を書いていると現実逃避で Free Software を書く気には ならないことに気付く。私が世の中に貢献するためには電気系のつまらない 講義が必要らしい。:-P

21日に帰省するためには、何としても今日中に動くものを完成させねば。

GRE

かなり苦戦しながら GRE subject test を online で申し込む。

津邑さん

わーい、お会いできるのが楽しみです。

状況としては、帰省ついでに途中下車して岡田さんに会ってただ酒を飲んでこよう (^^;; という計画です。お察しの通り、元ネタは IRC です。最近は 自分の研究室に居ないのでこの話以外は log を読んでるだけだったりします。

* 2000/09/18

XEmacs

その check を入れた犯人の一人は私なのですが、compiler が bug 入り version なので、--cflags で default のものに -fno-caller-saves を 追加してください。

京都大学

21日あたりに襲撃予定。岡田さん、守岡さんと会う予定。 津邑さんや himi さんはいらっしゃるのだろうか。

UltraPoint

TrueType font を install して /etc/vflib3/vflibcap-ultrapoint を編集してようやく使用可能な状態になる。 うーむ... core を吐いて落ちてしまった。bug report しよう。

* 2000/09/17

Misc

ちょっと暇になったのも束の間で、明日から program 作成に勤しまなければ ならない。

今月の終わり頃には Didier さんが日本に来られたり、10月6日に卒論中間報告が あったり、免許の更新に帰省する必要があったりとかなり忙しい。

* 2000/09/16

Misc

ひたすら睡眠を取る。



copyright (c) Yoshiki Hayashi <penny@sodan.org>