2000年8月16日から8月31日

* 2000/08/31

卒論

探している論文が古すぎて ACM に存在しない。(;_;)

院試

ようやく勉強する気になる。

Misc

Sandra さんが ETL にいるらしい。 Didier さんは学会のために9月の終わり頃に日本に来るらしい。 たぶんそのうちに会うと思う。

こういうことがあるたびに英語力をなんとかしないといけないと思うものの、 中々上達しなくて全く嫌になる。

機械系の某助教授に会いに行く。おそらく私は日本語を使ってそれぞれ 母語で話した方がよく通じると思うのだが、がんばって英語を使う。 我ながら情けない英語力だが何とか communication は取れたのでよしとしよう。

9月18日から1週間くらい program を書くことになる。 OSS API を調べなければ。GUI の方はどうなんだろう。 GUI を書くのは苦手である。Xt はやりたくないなぁ。 GTK や Tcl/TK 等で良いのだろうか。どっちにしろちゃんと調べなければ。

Recommendation letter を書いてもらう約束をしてくる。

* 2000/08/30

XEmacs

egg の patch は Stephen さんが当ててくれたみたい。 安心して活動を一時休止できそう。ってもうしてるけど。

PDF

Linux から PDF を印刷するとなかなか悲しい状態になるので、 仕方なく Windows 用の Acrobat reader を落としてくる。

Misc

今日は新領域創成科学研究科基盤情報学専攻 の入試らしい。このせいで、さすがに最近現実逃避しまくっていた某氏 もここ数日はおとなしい。:-)

ほとんどの人は工学系研究科にも出しているので、5倍のところを突っ走るか、 面接に行かないで工学系を受けるか悩み所らしい。

Linux lab

IBM 気合い入ってるなぁ。そんなに Sun が嫌なのか。

PDF

Windows で印刷しても大差ないことが判明。(;_;)

* 2000/08/29

卒論

中間発表でははったりをかます必要があるらしい。

研究室ミーティングのためにやる気のない資料をでっちあげたせいで 昼飯にありつけなかった。どうせ何かの入試があって食堂は混みまくってた らしいけど。

HDD

もうすぐ crash すると思う。;-)

Kondara

ようやく Kondara devel ja を消化する。次は mew-dist かな。 最近 mail 読まなさすぎ。

つーか、こんなことやってる暇があるんだったら XEmacs の patch を当てろよ、 という声が聞こえてきそうな...

* 2000/08/28

Misc

やはり anacron と aptitude が同時に走るのはあんまり良くないらしい。

ThinkPad

とうとう同じ場所を4回 try してやっと書き込むという症状が出だした。 まだ頻繁ではないのでもうしばらくは大丈夫だろうが、やっぱり XEmacs の compile 等は控えておいた方が賢明か。それともがんがん使って crash させて、 院試までの間入院させておく方が良いのだろうか。うーん、迷うなぁ。

* 2000/08/27

Misc

昨日の反動で頭を使う気にはなれず、ぼけーっと一日を過す。 院試の勉強をやっていないのでかなりやばい。あんまり行く気も無いので さらにやる気がでない。

GRE

後1ヶ月で英語を何とかせねば。後の2つの section はほとんどゴミなので 何とかなるだろう。数学...じゃやなくて算数なんてセンター試験より簡単かも。

* 2000/08/26

TOEFL

会場に着くまではかなり緊張していたが、例の如く他の受験者の様子を 観察して落着く。Listening section でいくつか間違えたけど、 全体的にはそんなに悪くはなさそう。 どれくらいの正答率で何点なのかわからないので、一体どんな成績なのか不安。 とにかくおわってよかった。

* 2000/08/25

EMY

iso-2022-jp の file を C-c C-x C-i で添付しようとすると MIME charset が iso-2022-7bit として付いてしまった。もうちょっとあの手抜き実装を改善する 必要がありそう。code 変換がおきても大丈夫で、 MIME 的に正しい message を出したい人は C-c C-x i を使いませふ。

1.13.9 への TODO は上記の fix と User-Agent field がまともでないものを 送らないようにすることかな。

* 2000/08/24

plum

ふと思い立って某所に plum を立ててみたりする。

functionp

私のところでは XEmacs 21.1.12 と 21.2.35+ で

(defalias 'test 'forward-char)
==> forward-char
(functionp 'test)
==> t

になります。

The Runaway Jury

読破。そんなに exciting ではなかった。読んでない小説は手元から 無くなってしまった。Harry Potter でも買ってみるか。

* 2000/08/23

Misc

開発環境が不安定なのと、試験がたくさん迫っていることにより software の開発をする気が全く起きない。XEmacs 関係も後回し。

やっぱりどうも夏は苦手である。

XEmacs

などと書いていると Martin から mail が来る。release を遅らせるのは 嫌なので仕方なく patch を書く。

* 2000/08/22

SEMI

EMIKO 1.14 があるらしい。

ThinkPad

今日は uptime が4時間に達するのにまだ HDD は無事に動いている。 すばらしい。:-) とりあえず後2日くらいはがんばって欲しい。

* 2000/08/21

XEmacs

Eicq が xemacs-packages の CVS repository に追加された。

Sawfish

誤って .sawmillrc を消してしまい、krxvt を keyboard から起動できなくなったが、 FAQ を眺めていると run-shell-command というのができたのを知り、 H-k に bind し直す。

東京

に戻る。

* 2000/08/20

Misc

明日東京に戻るのに、特に何も用意していない。特にすべきことも無い。

* 2000/08/19

Misc

BS1 でアメリカの大学受験の話をしているのを発見するが、 既に半分くらい終わっていた。Stanford の教授が出てきて、 SAT 等の標準テストは正確に能力を反映していない、と言っていた。 例えば、このテストではある人種の方が自分よりも良い成績を上げる 傾向があると聞くと、その人は実力を下回る成績しかとれなくなるらしい。

院試

なんとなく英語の試験問題を眺めてみる。 和文英訳で、意味の通じない日本語が問題として出ている。 出題者の日本語能力を疑う。よーく見てみると、英語を日本語に直訳しているみたい。 元の英語の構文を想像できたら解ける英訳問題て何なんだ...

* 2000/08/18

ThinkPad

火曜日以来の起動。相変わらず嫌な音を発している。 そういえば、この2週間近く全くプログラムを書いていない。 もしかして、今のままの状態でも HDD を修理してくれるのかなぁ。 聞いてみる価値はありそう。ただし、全ては月曜に東京に戻って backup を 取ってから。

* 2000/08/17

TOEFL

後10日も無いことに気付いて少々焦る。 大嫌いな文法の勉強を少しだけする。

高校野球

育英がまた勝つ。今年は近畿勢が強くて良い感じである。

* 2000/08/16

Misc

紀伊国屋@加古川に行く。Bit を探すが売っていない。(;_;) 宮城谷昌光の奇貨居くべし 飛翔編を買う。

何を狂ったのか坂本龍一の楽譜を買う。energy flow を練習するが、 上手く弾けないので癒しにならない。:-)

買った本を読破。



copyright (c) Yoshiki Hayashi <penny@sodan.org>