Face のカスタマイズ

色にあまり強いこだわりはないのですが、色つき Terminal で -nw を多用し ていると、「Terminal では見えにくい色」というものがどうしてもあって(例え ば白バックに yellow はとても疲れる)、さすがにそういうものは tweak しない とやってられません。

とても簡単に色 (face の property) をいじれる方法を紹介します。まず、 以下の code を評価して下さい。

(defun my-customize-face-at-point ()
  (interactive)
  (customize-face (get-char-property (point) 'face)))

そうして、色を変えたい部分に cursor を置き、M-x my-customize-face-at-point とします。すると Emacs の customization interface が立ち上がるので、色の項目(など)を適当に変えて、 上の [State] というところに cursor を置いて RET 0 RET 1 とします。q で抜けると、変更は すぐに反映されており、また次回以降の起動時のために変更内容が .emacs に追 記されます。

いい感じの色の選び方ですが、これは M-x list-colors-display すると一覧が出るので、そこからお好きな色を選 んで下さい。

上の code の解説ですが、これは見てのとおり point 位置の face の名前 (symbol) を取り出して、customize-face を呼んでいるだけです。この方法では、 新しく face を追加する(現在色が付いていない部分に色を付ける)ことはできま せん。

* この文書は無保証です。 [XHTML 1.0 Strict]