Emacs resources for beginners

初心者向けに僕が勧めている各種リソースへのポインタを示しておきます。本を買っていただくのもいいのですが、デジタルデータの方が、参照しやすいという利点があります。

refcard (参照カード)

Emacs をインストールすると、etc (share/emacs/VERSION/etc) に refcard というものが付いてきます。キー操作がまとまっていて非常に有用です。TeX ソースと PostScript があります。

添付のものは英語ですが、藤原さんが作った和訳もあります。さらに、Tama 君が作ったPDF 版もあります。こちらはフォントも綺麗にできています。Windows machine で参照するときは、この PDF 版を使うといいでしょう。

Emacs Beginner's HOWTO

JFにあるEmacs Beginner's HOWTOは、よく書けているのでぜひ読みましょう。さすが JF です。

Emacs と Web browser とでは、"window" と "frame" が逆なんですよ。Emacs では、1個の "ウィンドウ" を分割するのを window、新しい "ウィンドウ" を開くことを frame と呼びます。

Tutorial

あとは慣れるしかありません。そのためには Tutorial をやってみるのがいいと思います。Emacs には、日本語版 Tutorial も付いてきます。Mule2.3@Emacs19 なら M-x help-with-tutorial-for-mule [RET] Japanese [RET], Emacs20/Meadow なら M-x help-with-tutorial [RET] です。

* この文書は無保証です。